いかみみ ささいなblog

今日やった事、明日やる事、未来の自分の為の備忘録

何が正解か分からない~迷い多きらっきょう漬け

カレーのお供には福神漬けもいいけど、らっきょうが好きです。ですが美味しいらっきょう漬けを美味しいお店で買うとソコソコお値段もします。M屋さんの花ラッキョウは私には少ししょっぱいのです

 

なので、ここ2年ほど自宅でらっきょうを漬けてます。

今までは下処理が面倒というか難しそうだったので下処理されパックに入ったらっきょうを買ってきて、甘酢だけは作って保存瓶に漬けて・・・でお手軽に済ませていましたが、今年はネットでこんな記事を見つけて

mi-journey.jp

 

らっきょうは塩漬けと塩抜きの下処理が必要だと思っていたのですが、こちらのレシピでは

「水で洗うだけだから面倒な手間はないんです。しかも、作ってから3日程度で食べられる漬け方ですよ」

だそうです。

「これでらっきょう漬けが出来るなら!」と土付きらっきょうを買って漬けてみることにしました。 

 

土付きのらっきょうが出回るのは5月~7月です。 青梅もこの時期だし、梅雨時期はやろうと思えば色々オウチ仕事あるのですよね。

f:id:tomoeri12:20210616142557j:image

 

一株で房が分かれているものは分けて
f:id:tomoeri12:20210616142546j:image

流水で洗って、皮を剥き
f:id:tomoeri12:20210616142554j:image

先端と根を切り落とす
f:id:tomoeri12:20210616142550j:image
大きさがマチマチですね(^^;

水気をよくきって、レシピの通りに甘酢に漬けます。

 

甘酢材料(らっきょう500g)

  • 赤唐辛子…2~3本(私は小口切りのものを使いました)
  • 酢…175ml
  • 砂糖…100〜125g(お好みで)
  • 塩…30g
  • みりん…30ml

塩漬けとか、塩抜きとか一切していません。

 

なんと漬けて三日目から食べられるそうです。密閉しておいて1年日持ちするそうですが保存食にしては1年は短い・・・・手軽な分保存期間が短いのかな?

漬けて1週間後に食べてみましたが、シャキシャキ感が強く私には少し漬かり足りない感じがしました。

そして・・・1か月経ちました。f:id:tomoeri12:20210616143742j:image

醤油を全然使ってないのに液が茶色くなっています・・なぜ?アクかな?

 

ちなみに土付きらっきょうに「浅漬け」「本漬け」のレシピが付いていたので備忘しておこう。

それぞれらっきょう1㎏に対して

浅漬け

①らっきょうに塩をまぶして一晩おく(塩50g)

②さっと水洗いして、塩を流す

③水切りして調味液に漬け4~5日後から食べられる

 

本漬け

①水700mlに塩150gを良く溶かし、らっきょうを漬ける

約2週間、冷暗所に置く

③塩漬けしたらっきょうを流水にさらし、多少塩分が残るくらいに塩抜きする。

④水切りをして調味液に漬け、約2~3週間後から食べられる

 

調味液

  • 醸造酢 200ml
  • 砂糖もしくは黒砂糖 250g
  • 水 300ml
  • とうがらし 適宜

水に砂糖を加えひと煮立ちさせてよく溶かす。冷ましてから酢を加え唐辛子を加える。

 

「浅漬け」と「本漬け」では手間と時間が随分違う。

今回私が参考にしたレシピは「浅漬け」に近いようだけど・・・塩漬けの下処理しなくていけるならこれでいいのかも・・?保存期間が違うのかな?う~ん 良くわからない(;´Д`)

今朝、栗原はるみさんもInstagramで「らっきょう漬け」をアップされていた。塩漬けはしておられないようだけど、甘酢に漬ける前に「さっと熱湯にくぐらせて」って書いてある!何が正解か分からない~~

 

取り敢えず今年はこれで。来年までにもう少し調べておこうと思います。今回は1㎏漬けたけどたぶん1年で食べきれる!

 

おまけ

昔からコレステロール値が高めなのですが、寄る年波もあり、ついに通院からの今は治療薬を服薬中です(´;ω;`) そしてコレステロール値が高いのですが、マヨネーズ大好きなんです。キューピー派です!

で、少し前から気になっていたアマニ油マヨネーズ」 少し離れたスーパーにあったのですが・・・

f:id:tomoeri12:20210616143734j:image

f:id:tomoeri12:20210616143738j:image

 

結構お高いのですね( ;∀;)・・・結局こちらは買わずにいつものハーフを買いました(^^;